【Shanti Path News】2022年6月14日(第30号)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Shanti Path News】2022年6月14日(第30号)
 https://shanti-path.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ハリ・オーム・タット・サット

みなさん、こんにちは。
シャンティパットの広報担当カルマ・ヨーガ・チームの発行するメールマガジン【Shanti Path News】です。

梅雨入り前の気持ちのよい季節ですね。
朝起きて窓を開けると、風と光のエネルギーが、心も体もリフレッシュさせてくれます。
この爽やかなエネルギーが、世界のすみずみまで届きますように!

シャンティパットの7月のイベントは、「グループーニマ」です。
グループーニマは、グルー(師)に感謝を捧げる、インドの大祭の一つ。
年に一度、国中の弟子たちがグルーの元へ集まり、盛大に祝われます。
シャンティパットでは、紙や まさみのグルー、スワミ・サッチャナンダ師に対して、感謝の祈りを捧げます。
https://shanti-path.com/?news=guru-purnima

今号の特集は、書籍『五つの天使が微笑んで Vol.7』から、キールタンの「コール&レスポンス」について取り上げました。
まさみブログやキールタン・ブログも更新されていますので、ぜひご覧ください。

それでは、第30号をお楽しみください。

─[目次]───────────
【1】「コール&レスポンス」の奇跡
【2】まさみブログ「本気の扉」の新規投稿
【3】シャンティパットからのお知らせ
【4】サッチャン・キールタン・バンドからのお知らせとブログ
────────────────

────────────────────────────────
【1】「コール&レスポンス」の奇跡
────────────────────────────────
紙や まさみが日々のレッスンやワークショップで伝えているメッセージを記録した『五つの天使が微笑んで』。数年に一度のペースで発行しています。 今年の4月3日にお披露目された7冊目の2巻目「絶対的な人生を歩む」に、2019年7月に行われたグループーニマでの講話が収録されています。 シャンティパットのキールタン・チームの歴史と、「コール&レスポンス」についてのお話が載っています。とても興味深いです。
要約して再録しますので、ぜひご覧ください。(pp.272-285)

===============
今世界中でキールタンがブレイクしています。インドだけじゃなく世界の各国で、素晴らしいキールタンをやっているアシュラムがたくさんあり、YouTubeでも聴くことができます。本当に美しいキールタンだったり、解放されて最高に素敵な瞬間を味わえるものもあります。日本にはまだ、そういう形で真剣に取り組んで外へ発信しているグループはありません。
私たちは2004年にマヘシャナンダさんから「キールタンをやりなさい」と言われて、「キールタンって何?」というところから始まりました。そして、サッチャダルマさんがいらした時に、キールタンの重要性を教えていただきました。「病気でアーサナができない人や、瞑想も目を瞑れば白昼夢というようにヨーガに向いてない人でも、歌は誰でも歌えるでしょ?」と。歌詞は神様の名前です。曲に合わせて歌うだけで、本当に魂が浄化されて解放される。「キールタンはカルマ・ヨーガとセットにした時、必ずものすごいレベルに連れていってもらえますよ」。
そこから手取り足取り教えていただきました。今はマントラを含めると、レパートリーは100曲を超えています。全部サッチャダルマさんが、何にもわからない私たちに一つずつ教えてくださった財産です。
湯河原スタジオ(さゆらばな)が竣工して2012年に来日されたときに、「”サッチャンキールタンバンド” という名前をあげます」と仰って、スワミから名前をいただきました。そこから本格的に、なんとか進化させたい、スワミの愛に応えたいと思ってやってきました。 ===============
キールタンは「コール&レスポンス」です。オーディエンスはいません。みんなに責任があります。コール側は返したくなるように呼びかける。レスポンス側はちゃんと聞いているという責任を果たすために返す。コールとレスポンスは五分と五分。対等です。この五分と五分が、五分と五分で行き交ったときに、会場中に「光の柱」が立つのです。
今年(2019年)の3月に初めてお話ししたことですが、キールタンの練習中に、最高の歓喜と至福の体験をしました。ゴービンダ ナラヤナヤを歌っていたとき、突然、すごい光が、キラキラキラキラキラ・・。金色の光と白い光。ブワーーーっと押し寄せてきたのです。「あれれれれっ? 何だろう、コレ・・」と戸惑いながら歌っていました。しかし、心の中は羽が生えて飛んでいるかのように、最高に嬉しくて嬉しくて幸せで・・・ずっとキラキラが続いていました。このまま宇宙の彼方まで飛んでいってしまいそうな幸せ感。言葉にできない。これがアーナンダマヤコーシャ(至福体)? 歓喜と至福の混ざった何とも言えない体験でした。
このキラキラは何だろうと、歌いながら観察していました。それはーー「音」だったんです。太鼓の音だったり、マンジーラの音だったり。「音」が「光」になっていたんです。ハーモニカが光になっていて、ギターが光になっていて、それぞれ違う光の波動で、光の綾がキラキラしているんです。キラキラキラキラ、キラキラキラキラ・・。光の全てが音だということがわかったんです。全部の音がキラキラした光になって、私の中に入って、それが私の魂を持ち上げて、開いて、またキラキラが増えている・・そんな体験をしたんです。 ===============
そのときから、見えるものも聞こえるものも全部ガラッと変わりました。耳がこんなによくなったんだという感じで一つひとつの音がよく聞こえるし、普通に話していても喋っている言葉の奥の心の声が聞こえる…。気づくことが本当に増えて、直感も頻繁に起きているし・・あのキラキラから、人生が全く変わりました。
そして、このキラキラをみんなにあげることが、私がサッチャダルマさんから「キールタンをやりなさい」と言われたことの意味なんだということが、実感としてわかってきました。これから私が生きている限り、自分の新たな使命として続けていきます。決心というか、自然にそう思っているのです。
今、あのキラキラを、キールタンを歌う人みんなに味わってほしいと思います。体験していただくと、人生がすっかり変わります。シャンティパットのメンバーだけじゃなく、元気になりたい人、人生に悩みばっかりある人、”我” に振り回されていつも苦しい人・・そういう人たちに、とにかくここに来ていただいて、アーサナしなくていいですから、月に1回キールタンを歌うだけ、2時間でいいから来てもらって、あのキラキラを味わっていただけたらと思います。人生が、180度変わっちゃいますよ! ===============

”サッチャン キールタン バンド” は、「本物のキールタンを日本から世界に発信したい」との思いで日々研鑽を積み活動しています。 ぜひ、湯河原スタジオ(さゆらばな)で体験してください。

●キールタンのホームページ「SATYAN KIRTAN BAND」はこちら⇒
 https://kirtan.shanti-path.com/
●キールタン&ハヴァンの「日程・お申し込み」はこちら⇒
 https://kirtan.shanti-path.com/?page_id=76
●『五つの天使が微笑んで』のご購入は「シャンティ・マート」からどうぞ⇒
 https://shanti-path.com/?page_id=288

────────────────────────────────
【2】まさみブログ「本気の扉」の新規投稿
────────────────────────────────
まさみブログ「本気の扉」では、日々のレッスンでお伝えしているメッセージを〔隔週〕で配信しています(無料)。
前号以降のメッセージをご紹介します。

◆ 心と体にエディブルフラワーの華やぎを(2022.5.19)
  https://shanti-path.com/?campaign=220519
◆ 人生の中で本当に怖い人に出会えていますか?(2022.6.2)
  https://shanti-path.com/?campaign=220602

◇ まさみブログ「本気の扉」
  https://shanti-path.com/?post_type=campaign
◇ 日刊メールマガジン「元気がでる今日のことば|ヨーガからのヒント」
  https://5-angels.shanti-path.com/

────────────────────────────────
【3】シャンティパットからのお知らせ
────────────────────────────────
◆ 7月「クリヤ・ヨーガ ワークショップ」のお知らせ
  https://shanti-path.com/?news=kriya-yoga
◆ 第4回「タットワシュッディ・ワークショップ」のお知らせ
  https://shanti-path.com/?news=tattwa-shuddi
◆ 7月24日「グループーニマ」のお知らせ
  https://shanti-path.com/?news=guru-purnima
◆ 「コール&レスポンス」の奇跡
  https://shanti-path.com/?news=call-and-response
◆「プラーナヤーマ・クラス」のご紹介
  https://shanti-path.com/?news=pranayama-class
◆ 7月「体験レッスン」のお知らせ
  https://shanti-path.com/?news=trial-lesson

◇ シャンティパットからのお知らせ
  https://shanti-path.com/?post_type=news

────────────────────────────────
【4】サッチャン・キールタン・バンドからのお知らせとブログ
────────────────────────────────
◆ 6月19日「新月のキールタン&ハヴァン」のご案内
  https://kirtan.shanti-path.com/?news=202206-kirtan-havan
◆ 7月16日「満月のハヴァン」のご案内
  https://kirtan.shanti-path.com/?news=havan

◆ 薔薇の芳しさ、蛍の幻想的な光に酔いしれる
  https://kirtan.shanti-path.com/?p=1795
◆ 6月19日「父の日」のキールタンによせて
  https://kirtan.shanti-path.com/?p=1803

◇ サッチャン・キールタン・バンドからのお知らせ
  https://kirtan.shanti-path.com/?post_type=news
◇ SKBブログ
  https://kirtan.shanti-path.com/?page_id=9

────────────────────────────────

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
このメルマガをご友人やご家族の方にご紹介・ご転送いただければ幸いです。
それでは次号をお楽しみに。

オームナモナラヤナヤ

アメイジング・ヨーガ教室
シャンティパット
広報担当カルマ・ヨーガ・チーム
(りれいしょんず)